引越しにおける割れ物の梱包

引越しにおける割れ物の梱包について

引越しにおける割れ物の梱包について

食器類の梱包は、一番神経を使うところです。基本的に一つずつ丁寧に新聞紙やプチプチでくるみます。
大皿の場合は、厚手のタオルなどでくるむと良いでしょう。コップの取手は割れやすいので、特に注意して梱包してください。

 

平皿を箱の中に詰めるときは、CD同様縦に詰めるようにしてください。その方が衝撃に強いです。
ダンボールの底にはタオルや新聞紙、プチプチを敷いてクッションにしましょう。

 

食器を詰めたら、隙間に新聞紙を入れ、食器がダンボールの中で動かないようにします。
調味料やお酒などのビン類は、引越しまでに全部使い切ってしまうのが好ましいですが、なかなかそういう訳にもいきません。

 

口が空いてしまっているビンは、ラップを口に被せ固く輪ゴムで縛り、その上に一つずつビニール袋に入れて縛りましょう。
箱に詰める際は一つずつ新聞紙でくるみ、立てて詰めます。隙間には新聞紙を詰め、箱の中で動かないようにしてください。

引越しにおける割れ物の梱包について関連ページ

引越しにおける梱包の基本は不要品の処分
引越しにおける梱包の基本は何と言っても不用品の処分から始まります。不用品の処分を行うことによって、まずはスペースを確保しましょう。
引越し荷物梱包の基本
引越しの荷物梱包の基本事項をまとめてみました。少しでも参考になれば幸いです。
引越しで服・雑貨の梱包はどうやる?
引越しで必ず発生するのが服や雑貨の梱包。では服や雑貨を効率よく梱包するには何をしたらいいのかご紹介します。
その他(刃物類の梱包とシャンプー・石鹸類)の梱包
引越しにはまだまだ色んな物の梱包作業が残っています。特に刃物類やシャンプー・石鹸などの梱包方法についてご紹介します。
冷蔵庫・洗濯機の準備
引越しが近づくと冷蔵庫や洗濯機の取り扱いかが分からなくなりますよね。そこで引越し直前になるまでの冷蔵庫、洗濯機の取り扱い方についてご紹介します。
石油の扱いと電気機器について
引越しをするにあたって、冬場に登場する石油や灯油の取り扱い方、その他細かな電気機器についての取り扱い方をご紹介します。
引越し中の貴重品は?
引越しを行う時には貴重品はどのようにして取り扱えばいいのかご紹介します。後々のトラブルを未然に防ぐためにも重要なんですよ。
ホーム RSS購読 サイトマップ